ドストエーフスキイ全作品を読む会 読書会通信一覧 

参加者にお送りしている印刷体の通信をWeb用に編集しなおしたものです。
編集の都合上省略したものもあります。無断転載はご遠慮ください。
(作品に関連する記事や記載は前後の号に及ぶ場合もあります。)


ドストエーフスキイ全作品を読む会 活動年表 (1971-1999)

もどる
5サイクル目  2010.10~
No.    年   月 作品 / 講演 参加数 
122 2010 10 『貧しき人々』 15
123 2010 12 『貧しき人々』 18
124 2011 2 『分身』 ?
125 2011 4 『分身』 17
126 2011 6 『プロハルチン氏』 16
127 2011 8 『九通の手紙に盛られた小説』 11
128 2011 10 『主婦』 17
129 2011 12 『ポルズンコフ』  
130 2012 2 『弱い心』 14
131 2012 4 『正直な泥棒』 14
132 2012 6 『人妻と寝台の下の夫』 13
133 2012 8 『クリスマスと結婚式』&『初恋』 18
134 2012 10 『白夜』 13
135 2012 12 『ネートチカ・ネズヴァーノヴァ』 14
136 2013 2 『ステパンチコヴォ村とその住人』 17
137 2013 4 『伯父様の夢』 20
138 2013 6 『死の家の記録』 20
139 2013 8 『死の家の記録』 15
140 2013 10 『虐げられし人々』 (台風の日) 8
141 2013 12 『夏象冬記』 15
142 2014 2 『いやな話』 19
143 2014 4 『地下生活者の手記』 17
144 2014 6 『地下生活者の手記』 17
145    2014 8 『地下生活者の手記』  16
146   2014  10 『鰐』  13
147   2014  12 『罪と罰』  18
148   2015  2 『罪と罰』  24
149   2015  4 『罪と罰』 25
150   2015  6 『罪と罰』  28
151   2015  8 『罪と罰』  24
152   2015  10 『賭博者』 24
153   2015  12 『白痴』 23
154   2016   2 『白痴』  27
155   2016 4 『白痴』  20
156   2016  6 『白痴』  23
157   2016  8 『白痴』   17
158   2016  10 『永遠の夫』  21
159   2016  12 『悪霊』   33
160   2017  2 『悪霊』   20
161   2017  4 『悪霊』   21
162   2017  6 『悪霊』  17
163   2017  8 『悪霊』   

   
4サイクル目 2000.2~2010.8  4サイクル目の軌跡
No.   年   作品 / 講演 参加数 
59 2000 2 30周年記念・4サイクルスタート記念寄稿  ?
60 2000 4 イワン・カラマーゾフの座標 ?
61 2000 6 『カラマーゾフの兄弟』における作中作家と悪魔について 21
62 2000 7 少年犯罪とドストエーフスキイ _
63 2000 10 『貧しき人々』 ?
64 2000 12 『貧しき人々』 28
65 2001 2 『貧しき人々』
66 2001 4 『分身』 18
67 2001 6 『プロハルチン氏』
68 2001 8 30周年記念シンポジウム 「ドストエーフスキイと私」
69 2001 10 「ドストエーフスキイと私」
70 2001 12 『ペテルブルグ年代記』
71 2002 2 『主婦』 18
71 増刊 2002 2 オイディプスの憂欝―プロ棋士森安九段殺人事件から○△□の謎―
72 2002 4 『ポルズンコフ』 16
73 2002 6 『人妻と寝台の下の夫』 16
74 2002 8 『白夜』 28
75 2002 10 『白夜』 19
76 2002 12 『弱い心』 23
77 2003 2 『正直な泥棒』 13
78 2003 4 『ネートチカ・ネズヴァーノヴァ』 23
79 2003 6 『ネートチカ・ネズヴァーノヴァ』 18
80 2003 8 『ネートチカ・ネズヴァーノヴァ』 23
80 増刊 2003 8 『ネートチカ・ネズヴァーノヴァ』
81 2003 10 『初恋』 18
82 2003 12 『スチェパンチコヴォ村とその住人』 20
83 2004 2 『スチェパンチコヴォ村とその住人』 15
84 2004 4 『伯父様の夢』 18
85 2004 6 『死の家の記録』 19
86 2004 8 『いやな話』 20
87 2004 12 『死の家の記録』 18
88 2005 2 『虐げられし人々』 15
89 2005 4 『虐げられし人々』 13
90 2005 6 『夏象冬記』 20
91 2005 8 小山田二郎 とドストエフスキー/ 朗読・ドストエーフスキイのプーシキン講演        28
92 2005 10 『地下生活者の手記』 14
93 2005 12 『地下生活者の手記』&『「悪霊」神になりたかった男』(亀山郁夫著)            13
94 2006 2 『地下生活者の手記』 17
号外 2006 2 亀山郁夫氏 講演:ドストエフスキーと《父殺し》の深層
95 2006 4 亀山郁夫氏 講演/『地下生活者の手記』 70
96 2006 6 『罪と罰』 27
97 2006 8 『罪と罰』 24
98 2006 10 『罪と罰』 18
99 2006 12 『賭博者』   17
100 2007 2 『鰐』 16
101 2007 4 『白痴』
102 2007 6 『白痴』 13
103 2007 8 『白痴』 18
104 2007 10 『永遠の夫』 21
105 2007 12 ドストエーフスキイ咬交円錐的世界(イェイツとバフチンから) 19
106 2008 2 『悪霊』 30
107 2008 4 『悪霊』 22
108 2008 6 『悪霊』 18
109 2008 8 『悪霊』 21
110 2008 10 『未成年』
111 2008 12 『白痴』 24
112 2009 2 『カラマーゾフの兄弟』 28
113 2009 4 『未成年』から『カラマーゾフの兄弟』へ 27
114 2009 7 『カラマーゾフの兄弟』 24
115 2009 8 『カラマーゾフの兄弟』又は「ドストエーフスキと私」 20
116 2009 10 『カラマーゾフの兄弟』 26
117 2009 12 『カラマーゾフの兄弟』 26
118 2010 2 『カラマーゾフの兄弟』&未全作品回顧 17
119 2010 4 『カラマーゾフの兄弟』&『おとなしい女』 16
120 2010 6 『カラマーゾフの兄弟』&『おかしな人間の夢』 16
121 2010 8 『カラマーゾフの兄弟』祭り   24